ブログ

ひとそれぞれの職業観

2007/05/05 07:05

  知らない世界でも、飛び込んでみる  チャレンジ精神     株式会社イスルギ 左官職人の銭丸(ぜにまる)さん  とはいっても、職人の世界はやはり厳しい。仕事は早朝から始まり、夜も遅い日が続くこともある。  左官の仕事は、時間がきたからここでおしまい、また明日というわけにはいかない。ひとつの壁を塗り上げるまでは、どんなことがあっても帰れないのだ。特に冬場は壁の乾きも遅いので、時間がかかる。  仕事の厳しさに耐えきれず、辞めていった同期の仲間や後輩も少なくない。  銭丸さんは、そんな仲間の相談にもよくのったという。腹がすいている後輩...

昔あったCMソング

2007/05/04 10:05

パパのうた うちの中ではトドみたいでさ ゴロゴロしてて、あくびして ときどき、プーっとやらかして 新聞みながら、ビールのむ だけどよ 昼間のパパは、ちょっとちがう 昼間のパパは、光ってる 昼間のパパは、いい汗かいてる 昼間のパパは、男だぜ カッコイー 休みの日には10時半におきる シャワーをあびて、テレビみて ときどき、ふらっと散歩して おなかのでっぱり、気にしてる んでもさ 働くパパは、ちょっとちがう 働くパパは、光ってる 働くパパは、いい汗かいてる 働くパパは、男だぜ ヘーエ そうだぜ ...

おおきくなったら何になる?

2007/05/04 12:05

長女が2歳くらいの時、聞いてみたことがある。 私:「大きくなったら何になりたい?」 娘:「ごみ収集車!」 私:「なんでごみ収集車なの?」 娘:「だってカッコいいもん!」 私:「どうしてカッコいいと思うの?」 娘:「ごみを持っていってくれて、キレイにしてくれるから!」 娘は、2歳だったので、ゴミを集める車になりたかったのか、人になりたかったのか定かではないが、カッコいいと思っていたことは事実である。(ちなみに、その数週間後に同じ質問をしてみたところ、大きくなったら‘はくさい’になりたいと言っていた。理由は‘はくさい’ってお...

そもそも・・・Part3

2007/05/03 09:05

朝起きて開く、新聞の記事。 朝食中、テレビから流れてくるニュース。 通学の電車やバスの中には、週刊誌などの吊り広告。 テレビや新聞、週刊誌は、場所や時間帯、相手を選ばず大人の醜態を躊躇もなく曝け出す。 それがマスコミの使命だと言ってしまえば聞こえはいいが、容赦なく、何度もくり返し伝えられる情報は、無防備な子供たちの耳や目をとおして心の中に摺込まれていく。 以前、ある教育シンポジウムに参加した。 その時、石川県のPTAを代表する方がお話をされた。  「本来、大人は子供の見本であるべきであって、今の時代、子供たちにとってみれば、社会を生き...